RIFLE STYLE

猟銃、射撃、たまに旅行とかも

射撃関連グッズ 銃のこと

GRSストックの話

投稿日:2019年8月13日 更新日:

純正ストック

私が購入したMSS-20はチークピースモデルで、さらにストックが少しカットされて短くなっている状態でした。

そのままだと少し短すぎたのと、立射で撃つにはリコイルパッドの位置を少し下げたほうが撃ちやすそうだったのでアジャスタブルパッドを付けてもらいました。

モーガン アジャスタブルリコイルパッド

これだけで劇的に撃ちやすくなり、実際特に不満もなかったのですが…

GRSストック

GRSストックとはノルウェーのメーカーが製造しているカスタムストックです。色や形、素材のバリエーションが多く、海外でも人気のストックなようです。

MSS-20用のGRSストックというのはないのですが、アクション周りの設計がBrowning A-bolt ライフルのロングアクションと同じらしく、それ用のストックがほぼ加工無しで取り付けできるようです。

最近TwitterでGRSストックの話題が増えてきて、さらに練習会などで現物を見る機会もあり物欲が加速…!(笑)

気が付けばGRSの代理店となっている三進小銃器さんにお邪魔して現物を持たせてもらっていましたw

GRSストックのカタログ

持たせてもらったのはMSS-20ではなく、Sakoのライフルだったので重さやバランスはもちろん違うのですが、ピストルグリップ様の垂直に近いグリップがとても握りやすく、トリガーも引きやすい。全体的に純正ストックより太めのつくりなのでそのままだと太すぎて握りにくいかも、と思っていたのですが予想外にしっくりきました。

そしていつの間にか注文していました(笑)

MSS-20に取り付けできるのは3種類

A-bolt用のストックはHunter、Sporter、Hybridの3種類がありすべて素材はラミネートウッド。名前だけ見るとHunterは狩猟用、Sporterは射撃用なのかなって思ってしまうのですが別にそういうわけではないようで、GRSのホームページによるとHunterが基本的なモデルで、Sporterはバイポットを使った射撃に適した形になっているようです。Hybridはプローンでの射撃に適したモデルだそうで、プルレングスが他より長くなっていて重量も少し重いようです。

Hybridはとりあえず用途的に除外。バイポットを使う予定はないので別にHunterでもよかったのですが、なんとなく形が気に入ったのでSporterにしました(笑)

以前はDecimaっていう小型のモデルがあったようなのですが、今は作ってないみたいです。残念(っ◞‸◟c)

GRS Sporter Black & Red

ある程度オーダーが纏まってから発注、そこから製造が始まるので納期は三カ月くらいといわれたのですが,思ったより早く二カ月で到着しました。オプションでリコイルパッドの上下調整ができるようにしてもらってあります。

純正ストックと比較

リコイルパッドを一番縮めた状態でプルレングスが33.5cm。純正とほぼ同じ長さになりました。チークピースは一番縮めた状態でも純正より高いです。リコイルパッドの下方向への調整幅が思ったより少なく、もうちょっと下げれるようにしたいなーと思ってたりしますw

アジャスタブル

金属製の部品が多用されているので純正ストックより重く、1400gくらいあります。純正ストックは1000g程度、私のはアジャスタブルパッドのせいで1200gくらいになっていたので200g増くらいです。

ストックの重心はかなり後ろよりなのでアクションを取り付けたときの重心も当然後ろに下がります。マズルブレーキのせいでかなり前に寄っていた重心が少し後ろに戻ってきた感じですが、そこまで気になる変化ではなかったです。

親指は沿えるだけ…

グリップは確かに若干太いかなーって感じがしていますが、握りにくさは全然ないです。親指は握りこまず、横に伸ばすような形状になっています。結構好みが別れるみたいですが、私には合っている感じでした👍

すごーく右寄り

グリップは正中から大きく右側に寄っていて、引き金をまっすぐ引けるような設計になっているらしいです。たしかにそんな気がしますw

フリーフロートバレル

バレルは完全にストックから浮いています。純正ストックの時はぴったりくっついていたので大きな変化です。

ライフルの場合はバレルの振動の関係で、この状態が一番精度が出ると言われているようですが、スムースボアのスラッグでもそうなんでしょうか。

スコアはのびた?

まだ交換してから200発くらいしか撃っていないのでよくわかりません。据銃練習では振れが小さくなったような気がするのですが、今のところ明らかにスコアが良くなったりはしてないですね。

動的はむしろ悪くなったような感じもするのですが、最近の気温が高すぎて熱中症一歩手前みたいな状態で撃っていたので単にそのせいかもしれません。。

まだ交換したばかりで銃のバランスにも慣れていないので、もう少し撃ち込んだら変わってくるかもしれないです。

ランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックしてください!
👇👇
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

-射撃関連グッズ, 銃のこと

執筆者:


  1. tasigi より:

    撃ち込んで慣れてきたら成績も上がって来るのでは?
    元々センス抜群ですからね~期待しております、頑張って下さい。

  2. ですろ より:

    素晴らしい記事です!
    いつかはボルト…
    ストックはGRSと夢見てしまいます…(´・ω・`)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実包管理帳簿をデータ化してみました

法律で作成が義務付けられている実包管理帳簿。射撃場などで帳簿が市販されているので今まではそれに手書きで書いていたのですが、手で書くのがめんどくさい&計算ミスしやすい(´・ω・`) 市販の帳簿大きくて持 …

シューティングレストの話

射撃場で依託射撃をする時につかうシューティングレストのお話です。スコープのゼロイン、装弾の精度を確認する時など射手の影響をできるだけ無くして射撃をしたい時につかう、銃を乗せるための台です。 西富士ライ …

Swarovski VS March!スコープ比較!

全部持って帰りたい!笑 オーストリア🇦🇹と日本🇯🇵の高級筒 初めにスコープを選ぶ時、実はそんなに迷いませんでした。高倍率かつ軽量なスコープってほとんど選択肢がなかったので。 結果的に最初に買ったSwa …

輸入申告手続中!?個人輸入したら税関で引っかかった話

ライフルスコープの個人輸入で… ライフルスコープの個人輸入は以前にも一度やったことがあります。その時は税金が発生した以外特に問題なく手元に届きました。 基本的にスコープは個人使用の場合、輸入許可を得る …

マズルブレーキの話

最近ブームのアレのお話。銃口部分に装着するマズルブレーキという部品です。その効果は射撃時のガスを隔壁に当て、また斜め後方に逃がすことで反動を軽減する、というもの。 専ら大口径のライフルに装着されるパー …

Auther のうぇる

クレー射撃をするため2018年に猟銃所持許可を取得。スラッグ銃での静的射撃や動的射撃(ランニングターゲット)なんかにも手を出して射撃にどっぷりハマってます。

Twitter @nowel_d