RIFLE STYLE

猟銃、射撃、たまに旅行とかも

射撃

BMW i8を購入した話

投稿日:

今回は鉄砲全然関係ないです。i8を購入して3ヶ月、2000km程度走ったので軽くレビューなど書いてみようかなと思いだらだらと綴ってみました。もちろん買う前にネットで色々と下調べはしたのですが、実際に購入した方のレビューも何件か出てくるものの、みな前期型で後期型のクーペを購入した方の話は見つからなかったので意外と希少だったりして…笑

経緯

見た目と実用性のバランスの良さに引かれて今のBMW640iを買ってから早6年。見た目がとにかく好みで、3ℓの直6エンジンで必要十分なパワー、4ドアで後部座席もそこそこ広く、とても使いやすくてお気に入りの車なんですが、ここ1年くらいで色んなところが壊れはじめてそろそろ買い替えかな~とか考えていたんです。

しかしこの車と入れ替えるのに丁度よさそうな車がなかなか見つからず。。BMWの8シリーズのクーペはカッコイイなーと思うんですがまあ2ドアなので実用性はやや劣り、4ドアのグランクーペはサイドから見た時のデザインがイマイチ。

なかなか決定打がない中、昔から興味のあったこの車の今の価格ってどんなもんなのかなとつい調べてしまい、、頑張れば買えそうな額なことに気がついてしまい、、、今の車を買い換えるという話はどっかへ飛んでいって、何を血迷ったか増車する方向に向かっていきましたw

最初はかなり値段が落ちてきている低年式(2014、2015とか)のを買おうかなと思っていたのですが、この車はPHEVなんです。交換すると恐ろしく高いらしいリチウムイオン電池を積んでいます。製造から6,7年経ってしかもほとんど走行していないPHEVのバッテリーってどんな状態なんだろう。。と考えてできるだけ高年式のものを探すことにしました。

i8は2018年のロードスターの登場と同時期に1度マイナーチェンジされていて、外見はほぼ変わっていないのですが、一番大きいところでバッテリー容量、モーター出力の向上がされていて、ボディカラーやホイールの追加、他細かい機能の改善がなされています。どうせ高年式のものを探すならマイナーチェンジ後のモデルがいいなーと思いました。

ただ、2021年8月現在、カーセンサーに掲載されているi8 クーペは30台でそのうち後期型は僅か1台。半年くらいカーセンサーを追いつつ、最後の方はお世話になってる車屋さんにも頼りツテで探してもらっていたのですが、ずーっとそんな感じで後期型はほぼ出てきませんでした。

多分、この車の購買層の大半はマイナーチェンジの頃には既に興味を失っていて(笑)そもそも後期型の生産数って相当少ないんじゃないかなーとか思ってます。今在庫ある一台もディーラーの試乗車っぽいし。。

まあそんな車なのですが、結果的には運良く購入することが出来ました。高年式なので底値くらいの車両から比べれば高いですが、それでも新車価格から比べたらめちゃくちゃ安い!私は多分かなり走行距離を伸ばしてしまうと思うのでリセールはそんなに期待してないんですが、既に新車価格からかなり値落ちして底値気味になってるし、、多分もうそんなに落ちないんじゃないかな。落ちないといいな。。やっぱ期待してますね(笑)

そもそもどんな車?

購入したのは2020年登録の最終生産に近いモデル。BMW Japanで所有していたデモカーらしく、ほとんど新車みたいな状態でした(*•̀ᴗ•́*)👍

BMWが発売していたハイブリッドスポーツカーです。2014年に発売して2020年で販売終了。実はもう発売から7年も経つ車なのですが、そのデザインは未だに最新のコンセプトカーですと言われても信じてしまうくらい先をいっています。

エクステリアデザインは完全にスーパーカーの域ですよねー。なんと言ってもこのガルウィングドア!ドアを開ける度に気分が上がります。

正確にはバタフライドアというらしいですが、取説にはガルウィングって書いてあるし…。BMW的にはガルウィングらしい。

ダンパーが強力で開けるのは軽いんですが、閉めるのにはそこそこ力がいります。私は気にしないんですが、たまに親を載せると毎回文句を言われます笑

サイドビュー。エンジンはリアに搭載されていますが、フロントにもモーターがあるのでノーズも長く、伸びやかなシルエットが最高にカッコいい…♥

車体はアルミのシャシーにカーボンのフレームを載せた構造になっていて、軽く低重心な作りになっています。ドアを開けた時に毎回カーボンのフレームが見えるのが最高です!ガルウィング&カーボンで毎回ニヤニヤできます笑

ドアを開けるとカーボンのフレームがむき出し
ルーフも勿論カーボン

ドアを開けるのに必要な横のスペースは60cm弱。タイヤの直径くらい空いてれば余裕なのでそれを目安にしています。これは実は640iで隣に気を使わずに乗り降りできるスペースと同じくらいで、これより狭い状況になる事って普段滅多にないので今のところドアが開けられなくて困ったことは無いです。慣れるまでは隣に車があるとドアを開ける時にぶつけるんじゃないかと毎回ヒヤヒヤしていましたが最近はなんとなく感覚が掴めてきました。

これくらい空いてれば余裕

ただ後から隣に詰められて駐車されてしまうとどうしようもないのでそれだけ注意ですね。出先では余裕があれば隣が壁とかで駐車スペースが無い場所を選んで止めるようにしています。

よほど狭くなければ、ドアをチョイ開けして乗り降りする事もできなくはないです。カッコ悪いけどw

リアビュー

リアの造形がすごいんですよね!空力を計算し尽くされたデザインらしいです。エアロパーツの隙間が死ぬほど洗車しにくいです笑

リアに搭載されるエンジンはなんと1500cc!今まで買った車の中で最小かも。エンジンはリアガラスをあけてもさらに数枚のカバーに覆われていて、ボルトを何本か外さないと姿も拝めません。エンジンを魅せるデザインのほうがカッコイイなーと思うのですが、まあ3気筒エンジンを見せてもビミョーだしコンセプトとズレるから辞めたのかなw

リアガラスをオープンするとこんな感じ。フェラーリとかだとここにV8エンジンがドン!!ってあるんでしょうがi8のエンジンは隠れています笑

エンジンのすぐ後ろには狭いですがトランクスペースがあります。小さなスーツケースくらいならすっぽり入り、ライフルのメンテナンスグッズなどを入れて置いてますがその用途なら十分な広さ。前期型だとこのスペースはエンジンの熱で熱くなる、という記事を何件か見たのですが30分くらいスポーツモードで走った直後でも特別熱を持ってる感じはしなかったのでマイナーチェンジで改善されたポイントかもしれません。

→と思っていたのですが、その後200kmくらい連続で走ったら結構熱くなっていたのでやっぱりナマモノとかスプレー缶とか温まると危険なものは入れない方が良さそうです😅

右側の仕切部分を除くと有効なスペースはおよそ65×28×35cm

後期型で多少モーター出力が上がりましたが、それでもエンジンとモーターと合わせても374ps、570N・mなのでめちゃくちゃハイパワーという訳では無いのですが、ハイブリッドの特性か、踏み込んだ時の加速は素晴らしいです。高速の合流で踏み込むとあっという間にアブナイ速度になります。。

一般的にモーターはその特性上、高速域での加速が苦手らしいのですが、この車はEVやHVの中では珍しくフロントのモーターにも2速トランスミッションが搭載されていて、これにより高速域での加速性能も高められているらしいです。実際100km/h超での加速も374psという数字以上に速く感じます。

青い数字がEVモードでの航続距離。白はガソリンも合わせた航続距離。

バッテリーのみでの航続距離は公称値は55km。メーターには実際の電費ベースの航続距離が表示されるようで、フル充電して大体40km台です。高速を長距離走った後に充電したらフル充電で55kmの表示も見れました。

燃費はめちゃくちゃ良くて、街乗り&高速合わせて実測15km/Lは超える感じです。タンク容量は40Lしかないんですが、640iより給油頻度は全然少ないです。通勤に使うなら充電だけで行けちゃいそう。職場の駐車場が屋外なので今のとこ緊急時以外は通勤には使ってませんがw

アプリで充電状態や燃料残量が見れます。

内装はパッと見はフツーのF系BMW。2014年の設計だしね。。でもセンターコンソールは全体的に運転席側を向いたデザインになっていてドライバーファーストな配置に感じます。実際乗り込んでみると640iとは全然違った包み込まれてる感があり、コックピットに乗り込んだぞ!って気持ちになります笑

カーボンとレザーで高級感はありますが、外装の派手さと比べると大人しめのデザイン

ドライカーボンのパネルもいいです。よくある光沢アリのカーボンじゃなくて、つや消しの繊維むき出しみたいなカーボン。触ると茣蓙のように凸凹してます(笑)ちなみにこれは後期型から選べるようになったオプションのようです。

ドアを開ける時の取手もカーボン。ニヤニヤポイントです笑

各所にLEDが仕込まれていて青く光ります。色はナビの設定から変更できるんですがやっぱり青がi8に似合ってるかな~。

内装は夜の方がカッコイイかもw

スピードメーターは液晶ディスプレイにデジタル表示です。これも発売当初はスゲ〜!と思ってたんですが、最近はそういう車が増えてきたのでちょっと慣れちゃったかも。スポーツモードに入れると赤くなる演出は良いですね~。フロントガラスにはHUDも付いていてナビの案内がわかりやすいです。

Comfort
Sport

ナビも640iと比べるとかなり進化してました。マイナーチェンジでidriveも一世代新しいものに変わっていて、タッチパネルや音声認識で目的地入力がしやすいのがいいですね。音声認識の精度がなかなか良くて、これだけで目的地設定できちゃうのでとても便利です。

シートはレザーとファブリックの組み合わせ。デザインはなかなかオシャレで好みです。座り心地は640iのシートに似ていて、極端にスポーティな感じでは無いので長時間乗っていても疲れなさそうです。ヘッドレストの調整ができないところがちょっと気になるくらい。

青のステッチがお洒落💓
荷物山積みなのは気にしないでくださいw

後部座席は身長160cmだと頭が天井に当たり前屈みじゃないと乗れません。。150cmくらいだと頭は当たらないらしいですが、シートが立ちすぎてて長時間は乗りたくないそうです。

荷物置き場としては優秀で、ガンケース2,3個は詰めます。流石に4ドアの車に比べたら荷物の出し入れはしにくいですがそこはカッコよさとトレードオフなので仕方ないですね😅

後部座席は荷物置き場としては優秀!
1人2人での遠出ならかなりの荷物が詰めます。

センターコンソールにはドリンクホルダー1つと小物入れが2箇所あります。ドリンクホルダーはいいとして、小物入れはめちゃくちゃ狭くて大きい方は日焼け止めとサングラスでいっぱい、小さい方はせいぜい小銭を入れておく位のサイズです。

小さい方はマジで小さい…。小銭くらいしか入らなさそう。

小さい方の小物入れの中にUSBポートがあるんですが、充電速度はそんなに早くないのでシガーソケットの方にPD対応の充電器を差しました。ただしシガーソケットから蓋までのクリアランスが全然ないので、小型の充電器を選んでケーブルもL字のものを差さないと使用中に蓋を閉められなくなります笑

極小の充電器とL字ケーブルで何とか蓋を閉めたまま使用出来ます。

こだわりの音

エンジンスタートのボタンを押すときゅいーんって感じの未来的な音で起動します。この段階ではまだエンジンはかからないので無音で発進できます(実際には全くの無音ではなく、モーター音がマフラーの場所にあるスピーカーから出ているらしい?)。クリープ現象が擬似的に再現されていてるのですが、出だしからトルクが強くてエンジンのクリープと比べると違和感があり、慣れるのに少し時間がかかりました。

しかしこの無音で発進できるというのが、射撃会などで朝早く家を出る時も近所迷惑を気にしなくていいという点で個人的にはすごく嬉しいです。

モーターだけだと140psくらいしかないはずなんですが、モーターの特性と車体の軽さのおかげか、街乗りでの加速感は640i以上で全くストレスフリー。モーターのみの走行の時は、モーターの回転する音が微かに、しかししっかりと聞こえてきます。これは電子音を加えた合成音らしいのですが、ガソリン車には無いこの音は未来の車に乗っているような気分にさせてくれます。

スポーツモードに入れるとエンジンが始動して後ろから3気筒とは思えないサウンドが聞こえます。こちらも実際のエンジン音に電子音を加えた合成音ですが、これがとても楽しいんです。大排気量のスーパーカーに乗ってる気分にさせてくれます。まあホンモノには乗ったことないんですけどねww

カッコいいのに使いやすい!

所有したことがないので勝手なイメージなんですが、フェラーリとかランボルギーニとかのカッコいいスーパーカーって、乗るのに結構気を使いそうじゃないですか。駐車場や段差で底を擦らないかとか、時間帯や場所によっては音が迷惑にならないかとか。i8がスーパーカーの括りに入るのかはわからないですが(少なくともカッコよさはスーパーだと思います笑)640iで行ける所は大抵どこにでも行けるくらいには使い勝手がいいです。

スポーツモードに入れなければ音はしないし、車高はそこまで低くないのでコンビニの段差や立体駐車場のスロープなんかは全然気にしなくても大丈夫だし、バック駐車なら車止めに当てて止めればOKです。車幅があるので機械式の駐車場は基本NGですが、ガルウィングドアは思ったほど隣のスペースが広くなくとも開けられるので今のところ駐車場で困ったことはありません。

運転はとっても楽です。ハイブリッドなのでガソリン車と比べると最初は違和感がありましたがすぐに慣れました。元々そんなにハイパワーな車では無いので速すぎて怖いみたいなことも全くありません。後方視界がすごくいいので、高速の合流や車線変更もとても楽ちん。

リアのエアロパーツが良く見えますww

荷物もバッチリ。トランク容量は小さいですがメンテナンス用品と射撃コートと的紙くらいならちゃんと入りました。後部座席はガンケース2個置いてもまだ余裕があるので泊まりでの遠征も出来ます。

これだけカッコよくて速いのに、私の用途だと不便さが全然無くてふつ〜に、どこに乗っていくのにも使えるんです。流石に西富士射撃場は道中岩がゴロゴロしてる林道みたいなところがあるのでちょっと行く気がしないですがw

ゆったり静かに走ることもできるし、直6エンジンのような快音を聴きながら疾走することも出来る、二面性を併せ持ったとても楽しい車です。実のところ、少し前まではこの車のハイブリッドとかエコとかいう点には全然興味がなくて、むしろこの外見でフツーに4ℓV8エンジンとか載せて出してくれたらな~とか思っていました。しかし実際に乗ってみるとすぐに、やっぱりこの車はPHEVで良かったんだなと思い直しました。

純粋に走りを楽しむのなら新型のM4とか、あとはポルシェとかも面白いのかな~って一瞬考えたのですが、やっぱ実車を見たら圧倒的にi8でした。カッコ良さは正義。購入して4ヶ月経った今でも心の中で「うひょ~wwwカッコいい~www」って叫びながら乗ってますw

バッテリーの話

この車はPHEVなのでプラグから充電ができます。スポーツモードに入れると強制的にエンジンが始動し、余ったエネルギーをどんどん充電に回すので、乗り方によってはプラグからの充電は全くしなくても大丈夫です。が、充電がゼロに近い状態で帰ってきてそのまま1週間乗らなかったりするとなんとなーくバッテリーにとって宜しくなさそうな気がするので、私は常に80%くらいをキープするように充電しています。

給電口はフロント左側にあり、給油と同じような感覚で充電できます

付属の充電器は200V用なのですが、セールスの方曰く100V対応の充電器を用意すれば100Vでも充電可能との事でした。200V15Aだと0%から5時間ほどで満充電になるので結構早いですね。

バッテリー関連の話は購入前から私も疑問点が多かったのでセールスの人に色々質問してみました。

バッテリー寿命は使い方次第なので明言はできないようですが新車登録から8年間は交換保証がついており、この間に新車時の75%以下まで充電容量が減った場合は無償交換できるらしいです。この車を購入したディーラーでは結構な数のi8を販売しているようですが実際にこれを利用して交換した事例は聞かないとの事。私の車は2020年登録なので少なくとも2028年まではバッテリー交換のことは考えなくてよさそうです。

もしも自費でバッテリー交換をすることになった場合の費用なんかも聞いてみたのですが、明確な回答は得られませんでした。多分事例がないからだと思うんですが気になりますよね。i3が200万円くらいでi8はその倍くらい(つまり400万円くらい?)なんて話は聞けたのですが結局正確な数字はわかりませんでした。どこかで見た700万円という数字に比べるとだいぶ安いですがどっちが本当なのかなー。まあ保証切れたあとも手放さずに乗ってるぐらいお気に入りになっていたらそれくらい出して乗り続けるのもありかもしれないですねw

ランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックしてください!
👇👇
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

-射撃

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ランニングターゲット部会の秋季公式大会に行ってきました

ランニングターゲット 公式イノシシ的 猟友会の射撃会などにもある動的射撃ですが、実は日本クレー射撃協会のランニングターゲット部会で公式競技として認められています。弾種によってセンターファイアライフル部 …

ランニングターゲット競技の紹介!始め方、コツなど

ランニングターゲットとは? 50mランニングターゲット公式標的 ランニングターゲットとは、ライフル、エアライフル、または散弾銃のスラッグ弾で移動する標的を撃つ競技です。長いのでRT、動的などと呼ばれる …

GRSストックをウレタン(光沢)仕上げにした話

オイル仕上げとウレタン仕上げ GRSストックは標準だとオイル仕上げで、メンテナンスもオイルを使って行うことを推奨されています。 初めはその通りに定期的にオイルを塗ったりしていたのですが、塗った直後はそ …

ライフル推薦所持の話 その1

日本国内でライフルを所持するためには、一般的に散弾銃を継続して10年以上所持する必要がありますが、公式の射撃協会に所属して推薦を貰うことで、それ以下の所持歴でもライフルを所持することが出来ます。 私は …

上野猟友会のライフル・スラッグ射撃大会に行ってきました

上野も猟友会も全然関係ないのですが、主催が最近お世話になっているサカイ銃砲店さんで、以前お店にお邪魔した時に誘われて勢いで参加してきました笑 西富士ライフル射撃場 自然の中の射撃場 会場は西富士ライフ …

Auther のうぇる

クレー射撃をするため2018年に猟銃所持許可を取得。スラッグ銃での静的射撃や動的射撃(ランニングターゲット)なんかにも手を出して射撃にどっぷりハマってます。

Twitter @nowel_d