RIFLE STYLE

猟銃、射撃、たまに旅行とかも

射撃 射撃関連グッズ

スラッグ射撃に持っていく道具の話

投稿日:2019年8月27日 更新日:

今日は私が普段射撃に行く時に持っていく道具の話をしようかなと思います!

必需品

  • 所持許可証
  • 装弾
  • イヤマフ or 耳栓

最低限必要な物です。装弾は射撃場で買えるところもありますが、欲しい弾の在庫がない場合などもあるので事前に準備しておいた方がいいですね。

シュアファイア ソニックデフェンダー
耳栓の中では遮音性が高い…気がする

散弾に比べるとかなり音が大きいので、初めて行く時は耳栓とイヤマフを二重につけるくらいしないとびっくりするかもしれませんw

今は慣れてきて自分が撃つ20番スラッグの音なら耳栓だけでも気にならない感じなのですが、12番やライフルの音はさらに大きいのでやっぱりイヤマフをした方が安心です。将来難聴になりたくなければしっかり防御しておきましょう(´・ω・`)

あると便利

  • シューティンググラス
クレー射撃で使っているPILLAのシューティンググラス

シューティンググラスは使っていない人も多いですが、主な目的は目の保護です。稀に跳弾が飛んでくることがあるらしく、万が一の為に付けるようにしています。スコープを覗くのに邪魔にならなければいいので、ある程度強度があればクレー射撃用のような形状である必要はなさそう。

クレー射撃では、色つきレンズのシューティンググラスを使ってクレーを見やすくするという狙いもありますが、スラッグの場合はそういう効果はないと思うので、クリアのレンズで良いと思います。

  • シューティングレスト

過去記事(シューティングレストの話)でも紹介しましたが、大会でも練習でも、最初に数発程度、依託射撃で着弾を確認するのがオススメです。例え同じ弾でゼロインが済んでいても、その日のコンディションで微妙に着弾が変わったりします。ちゃんと確認せずに本射に入ると、「道具のせいで当たらないんじゃない?」という不安が付きまとい、余計当たらなくなる気がしますw

  • グリス
ホームセンターで200円弱

装弾に塗る為のグリスです。弾頭に少し塗っておくことで銃身への鉛の付着がかなり減ります。実際、最初グリスなしで撃っていた頃は洗い矢にブラシをつけてゴシゴシしないとこびり付いた鉛が落ちない感じだったのが、グリスを使うようになってからはボアスネークを通すだけでピカピカになるようになったのでかなりの効果があるみたいです。

精度に影響しないのか気になると思うのですが、私のMSS-20の場合は少なくとも大幅に悪化するということはありませんでした。サボット弾を使うハーフライフルでは不要だと思いますが、スムースボアではかなり便利なグッズです。

  • 装弾ケース
PLANO 12番 25発用

装弾を入れるためのケースです。使う弾は20番ですが、12番用のケースだと写真のように弾頭を上側にして入れることが出来るので、グリスを塗ってもベトベトになりません。端数がでた弾の運搬や保管にも便利です。

  • タッカー
ダイソーで300円、針は別売りで100円

的紙を打ち付けるための道具です。射撃場に画鋲が置いてあったりするのですが、これの方が断然楽!

ダイソーで売っているこれが特にオススメで、軽い力で打て、重さも軽いので使いやすいです。射撃場に備え付けで金属製のしっかりしたやつが置いてあったりするのですが、打つのに結構力が必要で大変でした。

  • 的紙
カカシ的はいいぞ(ステマ)

ほとんどの射撃場では的紙の販売があると思うのですが、値段やクオリティはまちまちです。スラッグはライフルに比べて弾の直径が大きいので、薄い的紙だと着弾点の周りがベリベリに破けてしまって、同痕の判定が難しかったりします。

某所の的紙がイマイチ…という話から始まり、自分で作った方が安くていいものを作れるのでは?ということで、Twitterで繋がっているカカシさんがオリジナルの的紙を作ってくれました。

写真のように綺麗に抜けるので同痕でも判別しやすいです。どこの射場でも同じ的紙を使うことで、スコアの評価もしやすくていいですよね。四隅にサブターゲットがあったり、色々と使えるQRコード(笑)もあったりとハイクオリティな的紙!皆さんもぜひどうぞww

参考:ヤマガカシ SX70HSと動的コソ練会とオリジナル標的の話

逆に必要なかったもの

  • 監的用フィールドスコープ
Amazonで5000円くらいの安物スコープw

弾痕の確認に必要かなーと思ってMSS-20の初撃ち前に早まって買ってしまったのですが、スラッグの弾痕は大きいので10倍程度のスコープでもある程度見えるんですよね。まして今使っている最大倍率25倍のスコープなら同痕でもある程度見えるので、安物のフィールドスコープより断然いいです笑

オープンサイトやドットサイト、最大倍率が一桁のスコープを使っているのならあった方がいいかもしれませんが、私には不要でした。

ランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックしてください!
👇👇
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

-射撃, 射撃関連グッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上野猟友会のライフル・スラッグ射撃大会に行ってきました

上野も猟友会も全然関係ないのですが、主催が最近お世話になっているサカイ銃砲店さんで、以前お店にお邪魔した時に誘われて勢いで参加してきました笑 西富士ライフル射撃場 自然の中の射撃場 会場は西富士ライフ …

岩本山で射撃練習!

岩本山は家から1番近いライフル射場がある射撃場です。バッフル式?で距離は50mだけですが、他に静的を撃っている人がいなければ動的を撃つことも出来ます。利用料金も会員だと1400円で時間制限なしなのでリ …

ライフル推薦所持の話 その3 許可降りました!

教習射撃から約1週間後、頼んでいたライフルの部品がようやく銃砲店に到着しました。速攻で組み上げてもらい、教習から2週間遅れで所持許可申請を出すことが出来ました。 ワクワクしながら6800円を払いますw …

ランニングターゲット、全日本選手権に行ってきました!

10月20日、今年5月に入会したランニングターゲット部会の年に一度の全日本選手権に参加してきました。今年度の公式大会の記録で各部門の上位12名が出場権が得られるものですが、今年は台風の影響で参加出来な …

シューティングレストの話

射撃場で依託射撃をする時につかうシューティングレストのお話です。スコープのゼロイン、装弾の精度を確認する時など射手の影響をできるだけ無くして射撃をしたい時につかう、銃を乗せるための台です。 西富士ライ …

Auther のうぇる

クレー射撃をするため2018年に猟銃所持許可を取得。スラッグ銃での静的射撃や動的射撃(ランニングターゲット)なんかにも手を出して射撃にどっぷりハマってます。

Twitter @nowel_d