RIFLE STYLE

猟銃、射撃、たまに旅行とかも

射撃関連グッズ 銃のこと

スコープの話 Swarovski Z5 5-25

投稿日:2019年8月15日 更新日:

MSS-20のスコープはこの1年で2回載せ替えて現在のは三本目です。1本目は購入した時についてきたBushnellのスコープだったのですが、壊れていたのかエレベーションダイアルが20クリックくらいの範囲でしか動かせず、どうやってもゼロインできないという状態だったので早々に交換しました(´・ω・`)

Bushnell scopecheaf IV 4-12倍
なかなかの年代物みたい…

載せ換えの為に購入したのがSwarovski Z3 3-10×42。今と同じSwarovski製でBushnellのものと比べると明らかにキレイに見える!

当たり前ですが壊れていないのでちゃんとゼロイン出来て、それだけでも満足でした(笑)

Swarovski Z3 3-10×42

このスコープは全姿勢でずっと最大倍率の10倍率で使っていました。でもしばらく撃っていると、もっと高い倍率でよく見えた方が狙いやすいんじゃないかなーと思うようになりました。

人によっては、「倍率が高すぎると狙いこんでしまって当たらない」という意見もあるようです。しかし私はむしろ「倍率が低すぎてよく見えないんじゃ細かく狙えなくて当たらないんじゃない?」と思ってます(笑)RT部会などで見ていると低倍率ですごい上手な人も多い(というかやっぱりあんまし倍率上げている人は少ない)ので、結局は好みの問題だと思いますけどー。

Swarovski Z5 5-25×52

下が Z5 5-25×52

今MSS-20に乗せているスコープです。このスコープを選んだ理由は

  1. 倍率の高さ
  2. 1インチチューブで倍率の割に軽量
  3. Swarovskiが好き😘

です。倍率はどれくらいがいいのか正直わからなかったのですが、低倍率は使わなそうだし、上は高すぎて困ることもないと思うので、よく目にする6-24とかにしようかなーと思っていました。

しかし、それくらいの倍率のスコープはほとんどが30mmチューブで重量も700gとか。Z3が360gだったのを思うとかなり重いです。しかも30mmチューブだとスコープリングも交換しないとならなくなり、この時はまだSTDタイプのベースとリングだったので載せ替えがちょっと大変そうだなーと思っていました。

Zeiss conquest V4 6-24
候補に上げていたのですが30mmチューブで重さは690g

そんな中で、Swarovski Z5は5-25という倍率なのに1インチチューブで重さ495g。Z3と比べても100gしか増えません。載せ替えも簡単に出来そう。ということで決めちゃいました。

25倍で50m先を覗いたところ
実際はもっとクリアに見えます

25倍で50m先を覗くと、岩本山の的紙がちょうど視野に収まるような感じです。30倍くらいだともっとピッタリになるかな?w

レティクルは4Wを選びました。ミルドットの横だけバージョンみたいな感じ?動的を撃つ時に使えるかなーと思って。

今は静的は立射も座射も25倍、動的は15~20倍くらいで撃ってますがとても使いやすいです!ほぼ不満はないですが、欲を言えば30倍くらいまであってもいいかなーと思うのでライフルに載せるスコープはそれくらいのにしようかなーとか思ってます。

ランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックしてください!
👇👇
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

-射撃関連グッズ, 銃のこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

射撃用耳栓を比較

最近まで特にこだわりもなくシュアファイアの耳栓を使い続けていたのですが、防音性に少し不満が出てきたのでもっといいのは無いかなーと探してみました。 するとAmazonで良さげなものを発見! MOLDEX …

GRSストックの話

純正ストック 私が購入したMSS-20はチークピースモデルで、さらにストックが少しカットされて短くなっている状態でした。 そのままだと少し短すぎたのと、立射で撃つにはリコイルパッドの位置を少し下げたほ …

マズルブレーキの話

最近ブームのアレのお話。銃口部分に装着するマズルブレーキという部品です。その効果は射撃時のガスを隔壁に当て、また斜め後方に逃がすことで反動を軽減する、というもの。 専ら大口径のライフルに装着されるパー …

実包管理帳簿をデータ化してみました

法律で作成が義務付けられている実包管理帳簿。射撃場などで帳簿が市販されているので今まではそれに手書きで書いていたのですが、手で書くのがめんどくさい&計算ミスしやすい(´・ω・`) 市販の帳簿大きくて持 …

シューティングレストの話

射撃場で依託射撃をする時につかうシューティングレストのお話です。スコープのゼロイン、装弾の精度を確認する時など射手の影響をできるだけ無くして射撃をしたい時につかう、銃を乗せるための台です。 西富士ライ …

Auther のうぇる

クレー射撃をするため2018年に猟銃所持許可を取得。スラッグ銃での静的射撃や動的射撃(ランニングターゲット)なんかにも手を出して射撃にどっぷりハマってます。

Twitter @nowel_d