RIFLE STYLE

猟銃、射撃、たまに旅行とかも

射撃関連グッズ 銃のこと

マズルブレーキの話

投稿日:2019年8月12日 更新日:

最近ブームのアレのお話。銃口部分に装着するマズルブレーキという部品です。その効果は射撃時のガスを隔壁に当て、また斜め後方に逃がすことで反動を軽減する、というもの。

専ら大口径のライフルに装着されるパーツですが、海外のフォーラムなどを見ると散弾銃でも効果があるようです。

今回買ったものとは別の製品ですが、マズルジャンプは抑えられているように見えます。

買ってみた

というわけで買ってみました、マズルブレーキ。サイズはオーダーメイドです。ステンレス製で約270gあります。アルミ製も選べるのですが、重いほうが効くでしょ!と思ってステンレスを選択しました。取り付けは銃身に差し込んでボルトで締めるだけなのでとても簡単です。

GGW DEFCON 1
MSS-20に着けると、、めっちゃ長い!w

MSS-20は銃身が重く長いので、元々重心が前のほうにあるのですが、これを付けるとさらに顕著になります。具体的には弾倉より前に重心がありますw

実際にこれを取り付けた状態とつけていない状態での比較をした動画です。弾はレッドバードの射撃用。依託でも立射でも確かにリコイルが軽減しました。体感ですが3割くらい軽くなった印象です。

スコアは上がる?

立射などのスコアは特に変化なしです。リコイルが軽くなったからと言って急に当たるようにはならないみたいですね(笑)。フリンチング予防になったりするかなーとも思ったんですが、そういう効果も今のところないです。

デメリットは?

私の条件ではリコイルは軽減され、精度にも悪影響はなく、射撃音も特に変わりなし、デメリットといえば重くなったことくらい。ただオフハンドで長時間構えるのはかなりつらいので、正直ランニングターゲットに使うのはイマイチかもしれません。。

マズルブレーキとしての作用?

しかし他の人に聞くと「精度が大幅に低下した」、「リコイルが大して減らなかった」という話もあり、銃と弾によって効果はマチマチな模様。。特にサボット弾との相性が悪いという報告が多いので、試したい方は慎重にどうぞ。

GGWのマズルブレーキはアルミ製も選べるのですが、それを買った人が「全然効かなかったから重りを付けた」といって鉛を巻き付けていました(笑)

結局重さで効いてるだけでは…❔という疑惑が残っているのですが、もしそうなら悲しくなるので試してはないです(笑)

参考:Grizzly Gun Works

ランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックしてください!
👇👇
にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村

-射撃関連グッズ, 銃のこと
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スコープの話 Swarovski Z5 5-25

MSS-20のスコープはこの1年で2回載せ替えて現在のは三本目です。1本目は購入した時についてきたBushnellのスコープだったのですが、壊れていたのかエレベーションダイアルが20クリックくらいの範 …

輸入申告手続中!?個人輸入したら税関で引っかかった話

ライフルスコープの個人輸入で… ライフルスコープの個人輸入は以前にも一度やったことがあります。その時は税金が発生した以外特に問題なく手元に届きました。 基本的にスコープは個人使用の場合、輸入許可を得る …

実包管理帳簿をデータ化してみました

法律で作成が義務付けられている実包管理帳簿。射撃場などで帳簿が市販されているので今まではそれに手書きで書いていたのですが、手で書くのがめんどくさい&計算ミスしやすい(´・ω・`) 市販の帳簿大きくて持 …

シューティングレストの話

射撃場で依託射撃をする時につかうシューティングレストのお話です。スコープのゼロイン、装弾の精度を確認する時など射手の影響をできるだけ無くして射撃をしたい時につかう、銃を乗せるための台です。 西富士ライ …

MSS-20の話

最初の記事は何にしようかなーと2秒ほど悩みましたが、やっぱり今Hotなこの銃のお話で始めます!w 2018年8月 許可が下りてすぐの頃 ミロク MSS-20。知らない人が見たらライフルと勘違いしそうな …

Auther のうぇる

クレー射撃をするため2018年に猟銃所持許可を取得。スラッグ銃での静的射撃や動的射撃(ランニングターゲット)なんかにも手を出して射撃にどっぷりハマってます。

Twitter @nowel_d